<   2017年 05月 ( 69 )   > この月の画像一覧

お散歩〜自転車など

d0361758_17454591.jpg



私の好きな自転車写真。




d0361758_14043490.jpg


前まで料理店だった建物。










*大切なお時間をありがとうございます*



[PR]
by snowyspring | 2017-05-31 21:22 | 街角

「青い畳」

d0361758_14044371.jpg


*写真は詩の内容とは関係がありません*







青い畳の上に 寝そべってみるよ
懐かしい匂いが 胸の奥に広がるわ
あれは 9歳の頃
新しい畳の青さが とても新鮮で
そっと 日記につけたわ
日に映える藺草の青さ
日本間の静かな午後
父の碁石が 目に見える父の存在を語る
白黒の碁石 並べて遊んだ

なにも知らなかった幸せな頃に戻ったら
父と手をつないで
夕日の坂を駆けるでしょう







*大切なお時間をどうもありがとうございます*

[PR]
by snowyspring | 2017-05-31 13:55 | 詩( my younger days)

「花の庭」

d0361758_17455204.jpg


*写真は詩の内容とは関係がありません*








ダディ ダッホディルが咲くよ
もうじき ダッホディルが咲くよ
ダディの大好きな ダッホディルが咲くのよ
それだけしか言えなくて 微笑むわたしたちの上を
冬の低い空が覆っている

もうじき 咲くのよ
ダディが好きなダッホディルが
また 水をやろうね
一緒に
そして3月になると
沈丁花も薫りはじめるよ

5月にはアメリカハナミズキ
それから ぼたんも咲くよね
それに 鈴蘭も 咲くといいね
みんな 香り高く 
誇り高く
それから チューリップもたくさんね

幸せに暮らそうね
笑いながら
とっても幸せに 暮らそうね
約束よ








*大切なお時間をありがとうございます*


[PR]
by snowyspring | 2017-05-31 11:27 | 詩( my younger days)

「夕闇の中で」

d0361758_16360645.jpg


d0361758_16361218.jpg









2006/06/20


だんだんと 夕暮れが降りてくる静かな時間に
そして 漆黒の闇が降りてくるその時間に
犬の散歩に行った母を待ちながら
一人座っている五月雨月の椅子
闇と向かい合うのに少し戸惑って
風の音を聞いている
紫陽花の花が席巻しているこの街角で
雨の降らなかった火曜日の夜
一人が怖いのに 一人でいたい
自分の時間を持ちたくて
こころ 夕日に奪われそうで
じっと 待っているなんて
誰を?
じっと 待っているなんて
でも 待っている





*大切なお時間をありがとうございます*




[PR]
by snowyspring | 2017-05-30 13:00 | 詩・短詩・短歌など 2006年

小さなお知らせ

部屋の片付けをしているうちに以前(2006年ごろから)書いた物、詩や、短詩・短歌などが出てきましたので、
そちらも少しずつこのブログに載せていこうかと考えています。
拙い詩や写真をいつもご覧いただいてありがとうございます。


[PR]
by snowyspring | 2017-05-30 11:23 | お知らせ

銀木犀

d0361758_17454957.jpg






そこかしこ銀木犀の咲く道に薫り沸き立つ白き花房








*大切なお時間をありがとうございます*


[PR]
by snowyspring | 2017-05-29 20:30 | 短歌・短詩

d0361758_14043629.jpg





ここにはなにかがある」なんて思わせられてしまう長い白い壁

実は小学校の裏手の壁なのですが、

裏から見ただけだととても小学校の裏の壁というイメージはしません。

なんだろう。。。中になにがあるのだろう。。。侵入禁止っていう感じよね。

そう思ってしまう壁。


いつもそう思うのは、多分、中から小学生たちのにぎやかな声もなにも聞こえず

ひっそり閑としているからかも知れません。


どこかの邸宅?

それとも……


わかっていながらそんな感じを通るたびに受けています。


いつもカメラを取り出してむけて見るだけで、なかなか撮るところまでいかない。

多分、私には難しいと思ってしまうから。。。

でも、今日は思いきって撮って見ることができました。


「不思議な壁」

をちょっとこちらへ引き寄せて見た感じ。

これからは、どこの壁とか思わなくなるかも知れません。


わからないものをためつすがめつ眺めて見るのにー自転車しかりー

写真は便利でもありますね。



[PR]
by snowyspring | 2017-05-29 20:00 | 街角

「夜明け」

d0361758_18161354.jpg



*写真と詩の内容とは関係がありません*








夜明け前のオレンジ
梢の空を染める
ふとした物音
朝の鼓動をつたえる
じっと なにもせず 夜明けを待っている
なにもない白いページ
染め上げる朝を 何もかも
窓の向こうには止まった風景
一台飛ばす自動車の 遠くへ去っていくうなり







*大切なお時間をありがとうございます*

[PR]
by snowyspring | 2017-05-29 10:59 | 詩( my younger days)

「遥かなる影」

d0361758_18161391.jpg


*写真と詩の内容とは関係がありません*








遥かなる影を追いつつ
重き荷を 捨てつつくれば
遥かなる影は なお遥かにて
疲れし身の 癒しどころを求めて

遥かなる影は 遥か
追うのは 人の過ち
何かがあるに違いないと
手を伸ばしても
空をつかむだけ

ごらん 星があんなに輝いているよ
ごらん 今年もまた沈丁花が咲くよ
遥かなる時を超えて







*大切なお時間をありがとうございます*

[PR]
by snowyspring | 2017-05-29 10:51 | 詩( my younger days)

6月

d0361758_18170885.jpg





季節は待ってくれない
急ぎ足でもうじき水無月のプラットフォームで
発車のベルが鳴るところ
私は駆け足で横断歩道と渡ろうとしている
花屋の店先には紫陽花の鉢植えが並んでいるのだもの



[PR]
by snowyspring | 2017-05-28 16:45 | 街角

自作の詩を書き記してゆくブログです。他に写真と日々のことも少しだけ。


by snowyspring